高橋ヒロムがNJCUPで優勝しない理由はグランドマスター!【深読】




新日本プロレスが復活してから、煽りVが流れる様になった、謎の選手「グランドマスター」!

NJCUP2020の流れにも影響を及ぼすグランドマスターの役割について【深読】したいと思います。

らいおんプロレスリング

突如として流れた謎の映像!そこには「Way to the GrandMaster」グランドマスターを目指す為にの文字。日…

グランドマスターの役割は?

グランドマスターの役割はなんでしょう?

ビデオの男性が細身なので、グランドマスターはジュニアの選手だとして考えます。

Lion
ゴリゴリ!ムキムキ!ヘビー級選手が登場してきたらごめんなさい!

候補①;ジュニアヘビーのタイトル挑戦

これが本命だと思います。となると・・・

高橋ヒロム選手と戦うための理由を作らなくてはなりません。

なので、ヒロム選手がNJCUPで石井選手orオカダ選手に負けた後に挑戦表明の為にグランドマスターが登場するのが濃厚でしょう。

というのもヒロム選手のIWGPヘビー級への挑戦の目が費える前に挑戦表明はテーマがブレるのでしないでしょう。試合中に乱入してヒロム選手が負ける原因を作り、ヒロム選手のタイトルに挑戦表明するパターンもありますが、今回のNJCUPでは、ヒロム選手の相手がヘビー級のTOP所の選手と戦う事になりそうなので、それは無さそうです。

つまり、グランドマスターの役割が「①ジュニアヘビーのタイトル挑戦」であった場合、高橋ヒロム選手は内藤選手を倒してのIWGPヘビー級を取得する事は無い(どこかで必ず負ける)という事になります。

そして、グランドマスターはLIJに属する選手でも無いという事ですね。(基本的に同チーム内でタイトル挑戦はしないので)

候補②;グランドマスターはLIJをさらに盛り上げる為に登場する

SANADA選手の様にロスインゴの選手を助ける為に登場するパターンです。しかし、例えばグランドマスターがヒロム選手を助けて、優勝させて内藤選手に挑戦する事があっても、ヒロム選手の目標「ジュニア王者でありながらIWGPヘビーに挑戦する」というテーマはそんな感じでよいの?となるので、可能性としては、「2冠タイトル戦で内藤選手を助ける」という事がありますが、挑戦者では無い(王者である)内藤選手をグランドマスターが乱入して助ける状況は考えにくいと思います。となると、やはり①が濃厚でしょうか。

NJCUPの左側はこうなる

ヒロム選手がどこかで負けるとなると、石井選手には勝って、オカダ選手に負ける。

もしくは、石井選手に負けて、NJCUPトーナメントの左側はケイオス同門対決(石井選手vsオカダ選手)で右側はLIJの同門対決(SANADA選手vsEVIL選手)で決勝進出者を決めるというのが濃厚かもしれませんね!それも面白そうですね!

NJCUPの結果と共に、台風の目になるであろうグランドマスターがいつ!どのように登場するのか注目しましょう!

読者さんの応援がとても励みになります!
PUSHよろしくお願いします!

プロレスランキング



最新情報をチェックしよう!