『G1 CLIMAX 30』Bブロック決勝進出者は!?



とうとう『G1 CLIMAX 30』が始まる!

コロナウィルスにより本来の予定からズレたものの、いよいよ今年もG1が9月19日(土)大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)<開幕戦> よりはじまります!
今回はBグループの決勝進出者の大予想をしてみたいと思います!

Aグループの予想はこちら

らいおんプロレスリング

とうとう始まる『G1 CLIMAX 30』違和感の日程のあるカードから決勝進出者を紐解く!Aブロックの決勝進出者を大予想…

Aグループ同様に選手をランク分けすると

過去数年間にG1優勝or IWGPのシングルベルトを巻いている選手

数年間G1連続出場を果たしている選手

今回急遽の参戦or過去数年間の実績も少ない選手

こうなります!

しかしながら、内藤選手は2冠王なのでG1も制覇するのはなかなか難しいでしょう。

となると、内藤選手に勝てる選手が俄然有利になるわけですね!

内藤選手に勝てそうな選手は

・棚橋選手(腐っても鯛)
・SANADA選手(対戦自体が少ない実力者)
・KENTA選手(2月の2冠戦リベンジ)
・EVIL選手(神宮のリベンジ)
・矢野選手(ジョーカー)

矢野選手は勝っても負けても名前に傷が付かず、そのくせタイトルにも絡まないというジョーカー的な存在なので内藤選手にはうってつけの負け相手でしょう

キーとなるのはやはり最終日

最終日のカードを見てみると
SANADA vs EVIL
KENTA vs 内藤
棚橋vsザック

ふむふむ。やはり棚橋選手の優勝は無さそうですね。むしろタッグ戦を彷彿とさせるカード…
これがタッグ戦の布石にもなっているなら合わせて飯伏選手、タイチ選手もG1よりタッグ戦が主戦場となる流れか?

内藤選手にKENTA選手が勝ってKENTA選手が決勝進出…
もしくはSANADA選手とEVIL選手の勝者が決勝進出という流れでしょうか。

おそらく後者かと思います。
内藤選手はKENTA選手によって進出の目が潰され、SANADA、EVIL戦に集中!という流れが濃厚でしょう!

SANADA、EVIL戦はどちらが勝つのか?

非常に難しいですね!決勝戦のカードを見てみましょう

オカダカズチカvs EVIL
オカダカズチカvs SANADA

う〜ん…どちらもあるな…

EVIL vs SANADA戦はNJCUPにて対戦が実現しており、その際は闇落ちする前の EVIL選手が勝っています。 SANADA選手にはリベンジの機会。

しかし、同じくオカダ選手もNJCUPでEVIL選手に負けていますね…オカダ選手が浮上するキッカケとしてNJCUPの回収は大きい様に思います。

内藤選手が二冠王である内にSANADA選手が注意される流れはやはり考えにくいでしょうか…

う~~~ん!EVIL選手が決勝に進出という流れがメインに感じますね!

という事で、Bグループの決勝進出者はEVIL選手に決定です!

今年はEVIL選手推しで!SANADA選手はまだ若く来年以降でも浮上の機会はまだまだありますからね!

G1優勝決定戦はオカダカズチカvs EVILのNJCUP決勝のリベンジマッチとなると予想します!

いや〜Bグループの予想は難しいですね!

実はG1中に気になる点があるんですが、それはまた別の機会に書きたいと思います!

皆さんのTwitterBブロック予想はこちらです!

G1期間中は毎日ブログを更新していきたいと思いますので応援のpushよろしくお願いします!


プロレスランキング



最新情報をチェックしよう!