1.5のこのカードの意味は!?



1.4が終わり、1.5の試合が全て決定!

今回はこのカードについて考察していきたいと思います。

「このカードの意味は何でしょうか?」

(画像引用;新日本プロレスHP

第4試合では、SANADAとEVILの元パートナー対決が実現! かつて『WORLD TAG LEAGUE』2連覇を達成した“名タッグ”SANADA&EVILが、今回は東京ドームのリングのシングル戦で対峙。悪の化身となったEVILにブチキレたSANADA、両者は遺恨決着戦となるか?

新日本プロレスのHPでは上記となっていますが、EVIL選手がNJCUPにてSANADA選手に勝ち、そのごLIJを裏切ったのは去年の7月の事なので、すでに約半年経過しています。今更感が非常に強いカードだと思います。

東京ドーム後はCASTLE ATTACKに繋がっていく

今後の予定として2021年2月27日 (土) 、28日(日) に大阪城ホール にて「CASTLE ATTACK」が行われます。
毎年、2月の大阪ではIWGPヘビー級のタイトル戦が行われますので、今年も同様に行われると予想します。

王者(飯伏選手orジェイ選手)に挑戦するのは誰でしょうか?

オスプレイ選手を倒し、今年での浮上を誓ったオカダ・カズチカ選手でしょうか?おそらく違うでしょう。

久しぶりにオカダ選手がIWGPヘビーに挑戦するのであれば、それにはそれ相応の納得感が必要になります。そう考えるとNJCUPかG1(優勝かその後に権利書を獲得する)流れが本筋だと思います。

そうなると、2月の大阪「CASTLE ATTACK」で挑戦する選手はそれなりの納得感がある選手であると予想されます。

◆SANADA選手が去年2冠に再三挑戦したEVIL選手に勝てば次期挑戦者として名乗りを上げても違和感がない

◆EVIL選手がSANADA選手に勝てば、飯伏選手が王者だったらジェイ選手(BCメンバーの敵討ち)、
ジェイ選手が王者になったとしてもBCのリーダー決めとして挑戦する流れでしょうか。

つまり

このカードの意味は「実質の次期IWGP二冠戦挑戦者決定戦だ!」と思う訳です!

別のサプライズがあるかも⁉

去年は川人選手(現;マスター・ワト選手)、岡選手(現;oカーン選手)の凱旋帰国がありましたが、今年はどこかで海野選手が凱旋帰国する事が予想されます。

らいおんプロレスリング

無期限海外武者修行中の海野翔太の現在!まとめ…

コロナで海外で活動が出来ない状況下で凱旋帰国のタイミングが早まる事は十分に可能性があると思います。

いろいろ書きましたが、何にせよ本日の1.5東京ドームに注目ですね!
今年もジワジワとブログを書いていきたいと思っていますので応援のPUSHよろしくお願いします!


プロレスランキング



最新情報をチェックしよう!